“ごち走さまでした!!”blog
バナーはコチラ▼

リンクフリーです。

うとろ・シリエトク

2010.09.29 06:22:55
2010092818510000.jpg 2010092818540000.jpg 2010092818520000.jpg


北海道オホーツク海沿岸東の果てが、知床半島の付け根にある港町ウトロ。そこにある新しい大型の道の駅が、うとろ・シリエトク。
シックな色使いがオシャレな雰囲気。レストランも和風モダンなイメージで値段も高め。2000円前後が中心で、どれも地元の材料を使ったオリジナルメニューでおいしそう。検討の結果、値段と内容とボリュームをみて、知床焼魚膳のホッケにした。


出てきたホッケは巨大!脂がのっていて、最高においしそう。いただきます!身が厚くて甘い。ホクホク…脂はノリノリ。ああ、しあわせ〜♪さらにサーモンとホタテのお刺身も、新鮮でいい感じ。サラダ、お吸い物、ごはん、デザート付き。これならこの値段も納得だね。こんなおいしいホッケが道の駅で気軽に食べられるのが北海道の魅力だよなぁ。もちろん、完食で〜す!!


知床焼魚膳・ホッケ1600円

■道の駅うとろ・シリエトク

■住所/北海道斜里郡斜里町ウトロ西186番地8

メルヘンの丘めまんべつ

2010.09.25 08:00:10
2010092507310000.jpg 2010092507330000.jpg 2010092507340000.jpg

網走の周辺は道の駅の宝庫。個性豊かな駅が多く点在している。今回は昼時を逃さないように、早めに到着する。


メルヘンの丘めまんべつは比較的新しい駅で近代的。食事内容も豊富で何にしようか迷ってしまうほど。3日前位から急激に冷え込みがきつくなった北海道。温まるものがいいな、と思ったら、しじみラーメンに胃袋がピピピッ!と反応。


食べてみると激うま。しじみのだしが効いていて、最高においしい!しじみがこんなにラーメンと合うとは思わなかった。しじみも大型のものがゴロゴロ入っている。ただラーメンで950円は高過ぎるだろ〜!それだけがちょっと気になるかなぁ。それ以外は満点。おいしいラーメンです☆


しじみラーメン950円
■道の駅メルヘンの丘めまんべつ
■北海道網走郡大空町女満別昭和96番地

流氷街道網走

2010.09.22 17:43:28
P1000767.jpg P1000760.jpg


再びオホーツク海に戻ってきた。やって来たのは網走にある、道の駅流氷街道網走!閉館が18時半だったので余裕だと思って、17時に着いたら、なんと、食事はもうできないというではないか!!ここを当にしていたので大ショック〜


中を歩いていると、ファーストフードコーナーを発見。何かあるか覗くと、ザンギ饅頭なるものがあった!これは美味しそうだ。ついでに、ほたて天、揚げいも、コンポタも頼むことにする。


ザンギはシャケの唐揚げに辛子入りの甘辛あんかけがかかっていた。これとモッチリとした饅頭がよく合い、それなりにおいしかった。ほたて天は大きく食べごたえ十分、揚げいもは初めて食べたが、甘過ぎでいまひとつだった。おやつに食べるならザンギ饅頭がおすすめです!!


ザンギ饅頭250円ほたて天250円揚げいも250円コンポタ120円
■道の駅流氷街道網走
■住所/北海道網走市南3条東4丁目


フォーレスト276大滝

2010.09.18 15:19:01
2010082509210001.jpg 2010082509400000.jpg

しばらくごはん物と麺物が続いたので、この辺りでデザート系へ!!北海道のデザートで、少し前にヒットした物といえば花畑牧場の生キャラメル。訪ねたのは国道276号沿いにあるフォーレスト276大滝、ここは世界最大級ログハウスの里として有名で、今年4月にリニューアルされたばかり。
ここには花畑牧場直営の店が入っている。まずは気になった、瓶入りの生キャラメルプリン。食べてみるとこれが濃厚、トロッとした食感がたまらない。さすが花畑牧場が作るプリンだ。もう1つ気になったのが生メロンパン!正直なところ380円は高いと思ったが、それも食べてみなければわからない。食べてみると、これまた入っているメロンソースが濃厚、風味というのではなく、メロンそのものの味がする。こんなメロンパン初めて!!新鮮!!ただ、確かにおいしいけど、正直なところ「380円はちょっと高いだろ〜」という感じだった。


生キャラメルプリン400円。生メロンパン380円
■道の駅フォーレスト276大滝
■住所/北海道伊達市大滝区三階滝町637-5

スワン44ねむろ

2010.09.16 10:20:36
P1000485.jpg P1000488.jpg


本土最東端の地、納沙布岬へ向かう。ツーリングライダーの間では道東の釧路、根室周辺は霧が多く、悪天候が続くことで知られているが、僕が訪れた日は快晴。最高の天気に恵まれる。これも普段の行いがいいからなんだろうなぁ〜アハハハ…


昼過ぎに国道44号沿いにある、道の駅スワン44ねむろに到着。美しい風蓮湖に面して作られ新しい道の駅で、大きな窓から湖がよく見える。自然をたっぷり感じられる駅だ。


ここで食べるものは最初から決めていた。それは根室の名物エスカロップ。さっぱりバターライスの上に、濃厚なデミグラスソースのかかったカツが載った、根室発祥の洋食メニューだ。サクサク衣のカツにソースを絡め、ごはんと一緒に口に運ぶ。口いっぱいに広がる幸せ、たまりませ〜ん!!このおいしさ、ぜひぜひ皆さんも一度味わってみてください。それにしても、北海道は本当に食の宝庫だなぁ〜♪!


エスカロップ840円
■道の駅スワン44ねむろ
■住所/北海道根室市酪陽1番地


厚岸グルメパーク

2010.09.11 19:16:01
P1000416.jpg 2010091118320001.jpg


北海道らしい雄大な風景が広がる道東。北海道屈指の漁港である釧路を過ぎ、さらに東へ40キロほど進むと厚岸に着く。この港町の名産は牡蛎。北海道でも特においしいと評判の場所だ。
道の駅厚岸グルメパークへ行ってみると、厚岸の新しい名物グルメとして「えもん丼」なるものがあった。写真を見ると牡蛎が載っていてなかなかおいしそう。千円と値段も手頃なので食べてみことにする。


海の幸を使った炊き込みごはん。その上に牡蛎のみたらし風、つぶ貝、いくらなど厚岸の海の特産品が賑やかに盛られている。口に入れると大粒の牡蛎が、とろけるようにうまい。甘めの味付けもいい感じ。歯ごたえのあるつぶ貝が、またいいワンポイントになっている。炊き込みごはんもおいしい。えもん丼、想像以上に大当たりだった。感謝!
えもん丼1000円
■道の駅厚岸グルメパーク
■住所/北海道厚岸郡厚岸町住の江2-2


かみゆうべつ温泉チーリップの湯

2010.09.08 16:23:19
P1000284.jpg P1000283.jpg P1000293.jpg


北海道上陸以来、シーフード攻めだったので、もう一方、肉の雄である、ジンギスカンに挑むことにする!!
場所はオホーツク海沿岸、湧別にある道の駅かみゆうべつ温泉チーリップの湯。そこにあるレストランだ。名前の通りこの道の駅は温泉がメインの施設。北海道は意外とこのタイプが多い。露天風呂もある広くゆったりした温泉でひと風呂浸かってから…と思ったが、腹ペコに耐えきれず。先にジンギスカンを食べることにする。


出てきた肉はかなりのボリューム。鉄鍋にのっているため熱々なのが嬉しい。野菜もたっぷりなのに、もやしがないのがは残念?使っている羊肉は地元、北見産。厚みがあるのに肉質が柔らかいので食べやすい。羊独特の臭みはあるものの気になるほどではない。なかなかおいしい。量も多く大満足。食後、昼間から温泉に入って(笑)、更に大大満足のランチとなった。


ジンギスカン定食750円
■道の駅かみゆうべつ温泉・チーリップの湯
■住所/北海道紋別郡湧別町中湧別町3020-1


オホーツク紋別

2010.09.04 21:51:53
P1000063.jpg P1000059.jpg P1000050.jpg


観光客を呼び込むための、ご当地名物が欲しいのは北海道も同じ。いまは定番以外のご当地も徐々に増えている。そのなかのひとつがオホーツク海に面した町、紋別市のホワイトカレー。道の駅でも食べられると知り、早速食べてみることにした。


紋別の名産であるホタテ貝と蟹、旬の野菜など豪華な具材が載ったライスに、別の器に入った白色のカレールーをかけて食べる。いまは一瞬シチューかと思い鼻を近付けるとスパイスのいい香りが鼻をくすぐる。


食べてみるととてもクリミーだが、カレーの辛さとこくもちゃんとある。ホワイトシチューとカレーが合体したようなおいしさだ。両方が食べたいときにピッタリかも!ごはんとの相性もいいし、ホタテ貝が4つも入っているのも嬉しい。新ご当地グルメとして相応しい、おいしいカレーだった!!しあわせ!!


ホワイトカレー850円
■道の駅・オホーツク紋別
■住所/北海道紋別市元紋別11-6


さるふつ公園

2010.09.01 19:07:56
2010090118220000.jpg 2010090118230000.jpg

日本最北端の北海道宗谷岬から、オホーツク海沿いを東へ向かうと、最初に現れる道の駅が、さるふつ公園。何もない平原の真ん中に寂しそうにポッンと建っている。この辺りの名産はホタテ、レストランにはホタテを使った料理がいくつもあるがどうも、イマイチピンと来ない。が、ほかに気になるメニューがひとつあった。それは牛乳ラーメン!!ラーメンはそろそろ食べてみたいなと思っていたところだったし、牛乳ラーメンがどんなものか、かなり興味があった。


出てきたラーメンはやはりスープが白っぽい。スープを飲んでみると、ホワイトシチューのような感じかと思っていたら、あっさりとした塩味ラーメンに牛乳を加えたような感じ、クセがなく食べやすい。牛乳ラーメン、なかなかいける!!また北海道へ来たらぜひまた食べてみたい、そんな気分にさせてくれるおいしいラーメンだった。さすが北海道、土地だけじなく、食の心も広いなぁ〜!!


道の駅さるふつ公園。牛乳ラーメン800円
■住所/北海道宗谷郡猿払村浜鬼志別214-7